レーシックは、眼に注射をするのですか?

この質問、笑えません。

実は、私も、レーシックを詳しく知らないときは、
眼に注射して、ドクター自身が、メスを持って、
眼を切開するというイメージを持っていました。

でも、実際は違います。
手術前には、点眼するだけです。
基本的に、レーシックは、痛くもなんともありません。

手術直前の麻酔の点眼薬を入れるだけなんです。

痛いといえば、レーザーを照射する前にまぶたを開く器具(開瞼器)をはめる時に、
痛いと感じる方がいるようですが、痛みと言えるものではありません。

(実は、私も、ホンのちょこっと痛みを感じました。)

通常、目は、ほんの小さなゴミが入っただけでも、
とんでもない痛みを感じますが、レーシック手術では、点眼麻酔をしていますので、
普段目にゴミが入る方が遥かに痛みを覚えるでしょう。

レーザーを照射する前にフラップ(蓋)を作りますが、
その際にチクリという痛みを訴える方が過去にいたそうです。

(実は、ここでも、ホンのチクリとした痛みを感じました。
でも、痛い~! という痛みではありません。)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
レーシック 視力回復 レーシック 湘南美容外科
スポンサードリンク
レーシック 視力回復 レーシック 湘南美容外科
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク
レーシック 視力回復 レーシック 湘南美容外科

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>